英語を学ぶ、覚える、モノにする

100万人の英語

今週のおすすめページ サイトマップ

メルマガ購読

広告掲載について


HOME > 御園和夫の会話に役立つ英単語 > 第76回 何事も臨機応変に

御園和夫の会話に役立つ英単語

第76回 何事も臨機応変に <<前のページ

正解: (1) 3 futile   (2) 1 ear

【ポイント】

(1) 「無駄な」はfutile [フュートゥル]です。go by 〜「〜にのっとる;〜によって行動する」
【参考】 Don’t go by what he says.「彼のいうことだけで判断しないでください」 intrinsic「本質的な」

(2) 「臨機応変にやる」はplay it by earです。「即席にやる;ぶっつけ本番でやる」という意味です。

【オーラルプラクティス1】 次の英語を声に出して練習してみましょう。

(1) It was futile to try to try to teach them proper English grammar.
    「彼らに正しい英文法を教えようとしたけど無駄でした」

(2) It will end up as a futile attempt.
    「それは結局無駄な試みに終わるでしょう」

【オーラルプラクティス2】 次の英語を声に出して言ってみましょう。

(3) You have to play it by ear, according to the ages and interests of children.
    「臨機応変に行かないとね、子供たちの年齢や興味によって」

(4) Let’s play it by ear, shall we?
    「臨機応変にやりましょうよ、ねえ」


ひとこと

 「むだ話」はfutile talkです。むだ話は、まさに、’play it by ear’(臨機応変にやる;即席でやる)です。いいかげん、ではなく、臨機応変にいくと、世の中うまく回っていくよう思えますが。




Let’s play it by ear.
「臨機応変にやりましょう」


←戻る

プロフィール

御園和夫(みその・かずお)

関東学院大学名誉教授、日本実践英語音声学会顧問。英語学、英語音声学、英語教授法専攻。特に英語の音声教育に力を注いでいる。英国レディング大学、米国UCLA、オーストラリア、クイーンズランド大学などで研修・留学。言語学博士。
長年にわたりテレビ・ラジオで活躍し、「百万人の英語」や「旺文社大学受験ラジオ講座」など、数々の英語番組を担当。著書に、『コミュニケーション主体の英語音声学』(和広出版)、『英語発音指導マニュアル』(CD付)編集主幹、北星堂、『聴順直脳トレーニング』(CD付)IBC出版、『耳から楽しむ英語ジョーク:聴くユーモア』(CD付)旺文社、『成功する英語表現講座』(南雲堂)、『場面別英会話』(旺文社)、他多数。


リストページへ ページトップへ