英語を学ぶ、覚える、モノにする

100万人の英語

今週のおすすめページ サイトマップ

メルマガ購読

広告掲載について


HOME > 御園和夫の会話に役立つ英単語 > 第9回 ひらめきで汗かいちゃう?

御園和夫の会話に役立つ英単語

 単語の力は英語の力、と言われるくらい、英語では語彙力がものを言います。ただ単語を覚えるのではなく、常に、コミュニケーションに役立つ、使える、という目線でまいります。ご期待下さい!

第9回 ひらめきで汗かいちゃう? 次のページ>>

 アメリカの発明家、トマス・アルヴァ・エディソン(Thomas Alva Edison:1847-1931)をご存じですよね。発明王で、特に、電気の分野で有名です。なかでも白熱電球に力を注いだようです。今回はエディソンの有名な言葉からの出題です。

【問題】  次の英文の空所に、下の語群を参考に、最適の語を入れてください。なお、語群の該当する語を空所に沿った形に直してください。また、日本語の下線部も参考に。

イラストGenius is one percent ( 1 ) and ninety-nine percent ( 2 ).

「天才は1パーセントの霊感と99パーセントの汗である」

語群: perspire, weat, inspire


解答と解説

御園和夫先生と行く「第2回英語音声教育研修講座 in Australia」のお知らせ

英語教員ならびに英語指導者を対象に、英語音声学を中心に、それにまつわる英語教授法をも含めた英語音声教育全般の向上を目指します。
【日時】  2011年8月18日(木)〜22日(月) [講義・演習は4日間]
【主催】  日本英語音声学会、クイーンズランド大学言語・比較文化学科

詳しい案内はこちら  プログラム(暫定版)[PDF]


過去の連載「御園和夫の英語面白楽習」   過去の連載「御園和夫の異文化英語」

プロフィール

御園和夫(みその・かずお)

関東学院大学名誉教授、日本英語音声学会常任理事。英語学、英語音声学、英語教授法専攻。特に英語の音声教育に力を注いでいる。英国レディング大学、米国UCLA、オーストラリア、クイーンズランド大学などで研修・留学。言語学博士。
長年にわたりテレビ・ラジオで活躍し、「百万人の英語」や「旺文社大学受験ラジオ講座」など、数々の英語番組を担当。著書に、『コミュニケーション主体の英語音声学』(和広出版)、『英語発音指導マニュアル』(CD付)編集主幹、北星堂、『聴順直脳トレーニング』(CD付)IBC出版、『耳から楽しむ英語ジョーク:聴くユーモア』(CD付)旺文社、『成功する英語表現講座』(南雲堂)、『場面別英会話』(旺文社)、他多数。


リストページへ ページトップへ