英語を学ぶ、覚える、モノにする

100万人の英語

今週のおすすめページ サイトマップ

メルマガ購読

広告掲載について


HOME > 御園和夫のわくわく英会話 > 第32回 レストランの予約

御園和夫のわくわく英会話

御園和夫先生がコーディネーターを務める関東学院大学公開講座のお知らせ
●沖縄探索講座〜首里城再建を願って/ウチナーンチュ(沖縄の人)の語る南の島〜
開催日:5月21日(土)9:15〜15:35 受講料:2,500円
会場:関東学院大学 横浜・金沢八景キャンパス
講師:大越 公平(関東学院大学名誉教授)、大城 浩(関東学院大学客員教授、元沖縄県教育長)
詳しい内容はこちら

第32回 レストランの予約

電話でレストランを予約してみましょう。いつ、何人で利用したいのかなど情報を伝えなければなりません。

 

 

問 題

 

次の会話について、(  )に入れるのに最も適切なものを、「語群」@〜Bより一つ選びなさい。日本語訳も参考にしてください。

 

アンがレストランに予約の電話を入れています。

 

ANNE

Hi, do you have a table for four (   ) at seven tonight?

 

Restaurant

Wait a moment please. Let's see..., four people, at seven tonight, certainly.

 

 

  • @ available
  • A stable
  • B inevitable
  •  

    ボタンをクリックしてください。正解は〜?

     

    <日本語訳>

    アン:「こんにちは。テーブルを4名で今夜7時にお願いできますか?」
    レストラン:「少々お待ちください。ええと、4名様で今夜7時、かしこまりました」

     

     

     

    解答と解説

     

    正解: @ available

     

    「お願いできますか」は「利用できる」のavailableです。

     

    注)
    Let's see…「えーと;そうですねえ」
    certainly「(質問、依頼の返事として)承知しました」

    A stable「安定した;不変の」
    B inevitable「避けられない」

     

     

     

    使えるコミュニケーション表現

     

    1) Do you have a table for four available at seven tonight?
    「テーブルを4名で今夜7時にお願いできますか」

     

    2) Yes, certainly.
    「はい、かしこまりました」(承知しました)

     

     

     

    まとめ

     

    英語でジョークが飛ばせ、喧嘩ができるようになれば一人前とか。喧嘩はさておき、電話で要件が済ませられるというのも「基準」の一つに入れていいと思います。

     

    ずっと以前のことですが、ロンドンで、コックニー訛りの人が電話で、ある日本人の姓のつづりをこう言いました。「アイ・アー・アイ・アイ」。コックニー訛りの人は「エイ」を「アイ」と言います。お分かりですか、この人の名前!? そう、「新井(Arai)」さんです。

     

    次回もお楽しみに!

     

     

    主な登場人物

     

    <御園和夫先生の過去の連載>

    御園和夫のおもてなし英語  御園和夫の会話に役立つ英単語

    御園和夫の英語面白楽習  御園和夫の異文化英語

     

    プロフィール

    御園和夫(みその・かずお)

    関東学院大学名誉教授、日本実践英語音声学会顧問。英語学、英語音声学、英語教授法専攻。特に英語の音声教育に力を注いでいる。英国レディング大学、米国UCLA、オーストラリア、クイーンズランド大学などで研修・留学。言語学博士。
    長年にわたりテレビ・ラジオで活躍し、「百万人の英語」や「旺文社大学受験ラジオ講座」など、数々の英語番組を担当。著書に、『コミュニケーション主体の英語音声学』(和広出版)、『英語発音指導マニュアル』(CD付)編集主幹、北星堂、『聴順直脳トレーニング』(CD付)IBC出版、『耳から楽しむ英語ジョーク:聴くユーモア』(CD付)旺文社、『成功する英語表現講座』(南雲堂)、『場面別英会話』(旺文社)、他多数。


    リストページへ ページトップへ