英語を学ぶ、覚える、モノにする

100万人の英語

今週のおすすめページ サイトマップ

メルマガ購読

広告掲載について


HOME > 御園和夫のわくわく英会話 > 第30回 停電です

御園和夫のわくわく英会話

第30回 停電です


他の先進国と比べても日本は停電が少なく、日常であまり困ることはありませんが、災害時などでは起こることもあります。先日、福島県沖で発生した地震の影響で、政府が初の需給ひっ迫警報を発令しました。

 

 

問 題

 

次の会話について、(  )に入れるのに最も適切なものを、「語群」@〜Bより一つ選びなさい。日本語訳も参考にしてください。

 

ケンが帰宅すると部屋が真っ暗。どうやら停電のようです。

 

KEN

I'm home. Wow, it's dark. Why don't you turn on the light?

 

ANNE

I guess there's a power (   ).

 

 

  • @ outage
  • A shortage
  • B heritage
  •  

    ボタンをクリックしてください。正解は〜?

     

    <日本語訳>

    ケン:「ただいま。わー、暗いね。明かりをつけたらどう?」
    母親:「停電らしいのよ」

     

     

     

    解答と解説

     

    正解: @ outage

     

    「停電」は (power) outageです。outage「(電力・ガス・水道などの)供給停止;停電」

     

    参考)
    「停電です」は他の言い方もあります。
    The electricity is off.
    We have no power.
    We lost power.

     

    注)
    wow「おや;まあ」(驚き、喜び、苦痛などを表す)
    Why don't you〜?「〜したらどうですか?」
    turn on「(ラジオ、テレビ、明かりなどを)つける」(逆はturn off「消す」)

     

    A shortage「不足;欠乏」
    B heritage「遺産;相続財産」

     

     

    使えるコミュニケーション表現

     

    1) Turn on [off] the light.
    「電気(明かり)をつけて[消して]ください」

     

    2) There's a power outage. (=The electricity is off.)
    「停電です」

     

     

     

    まとめ

     

    ユタ州郊外に住んでいる友人宅に滞在していた時、たまに停電 (power outage;power failure) がありました。その家族は慣れているようで、即座に石油ランプとろうそくでしのいでいました。子供たちはむしろ停電を楽しんでいたようです。

     

    次回もお楽しみに!

     

     

    主な登場人物

     

    <御園和夫先生の過去の連載>

    御園和夫のおもてなし英語  御園和夫の会話に役立つ英単語

    御園和夫の英語面白楽習  御園和夫の異文化英語

     

    プロフィール

    御園和夫(みその・かずお)

    関東学院大学名誉教授、日本実践英語音声学会顧問。英語学、英語音声学、英語教授法専攻。特に英語の音声教育に力を注いでいる。英国レディング大学、米国UCLA、オーストラリア、クイーンズランド大学などで研修・留学。言語学博士。
    長年にわたりテレビ・ラジオで活躍し、「百万人の英語」や「旺文社大学受験ラジオ講座」など、数々の英語番組を担当。著書に、『コミュニケーション主体の英語音声学』(和広出版)、『英語発音指導マニュアル』(CD付)編集主幹、北星堂、『聴順直脳トレーニング』(CD付)IBC出版、『耳から楽しむ英語ジョーク:聴くユーモア』(CD付)旺文社、『成功する英語表現講座』(南雲堂)、『場面別英会話』(旺文社)、他多数。


    リストページへ ページトップへ