英語を学ぶ、覚える、モノにする

100万人の英語

今週のおすすめページ サイトマップ

メルマガ購読

広告掲載について


HOME > 御園和夫のわくわく英会話 > 第24回 膝を擦りむいちゃった

御園和夫のわくわく英会話

第24回 膝を擦りむいちゃった


特に子供たちは元気に飛び回るので、ころんで膝を擦りむいちゃった、なんてことはよくあります。「擦りむいた」は英語ではどう言えばいいんでしょうか。

 

 

問 題

 

次の会話について、(  )に入れるのに最も適切なものを、「語群」@〜Bより一つ選びなさい。日本語訳も参考にしてください。

 

ナオミが膝を擦りむいてしまったようです。

 

KEN

What's the trouble? Why are you bleeding?

 

NAOMI

I fell down and (   ) my knee.

 

 

  • @ skinned
  • A scratched
  • B strolled
  •  

    ボタンをクリックしてください。正解は〜?

     

    <日本語訳>

    ケン:「どうしたの? なんで血が出てるの?」
    ナオミ:「転んで膝を擦りむいちゃった

     

     

     

    解答と解説

     

    正解: @ skinned

     

    「擦りむく」はskinです。名詞では「皮膚」です。
    skin one's knee「膝を擦りむく」

     

    注)
    bleed「出血する」(名詞形:blood「血液」)
    fall down「転ぶ」

    A scratched (< scratch「引っかく」)
    B strolled (< stroll「ぶらつく;散歩する」)

     

     

     

    使えるコミュニケーション表現

     

    1) What's the trouble?
    「どうしたの?」(明らかに普通でない場合)

     

    2) It's bleeding.
    「出血しています」

     

    3) I fell down and skinned my knee.
    「転んで膝を擦りむいてしまいました」

     

     

     

    まとめ

     

    「膝」はknee[ニー]ですが、英語ではこの語にまつわる慣用句が結構あります。

     

    例えば、

    at one's mother's knee「母の膝元で;幼い頃」
    knee by knee「膝を接して」
    on one's knee「膝まづいて;低姿勢で」
    などなどです。

     

    膝を「擦りむく」はskinですが、graze、scrape(〜にかき傷[かすり傷]をつける)なども用いられることがあります。

     

    次回もお楽しみに!

     

     

    主な登場人物

     

    <御園和夫先生の過去の連載>

    御園和夫のおもてなし英語  御園和夫の会話に役立つ英単語

    御園和夫の英語面白楽習  御園和夫の異文化英語

     

    プロフィール

    御園和夫(みその・かずお)

    関東学院大学名誉教授、日本実践英語音声学会顧問。英語学、英語音声学、英語教授法専攻。特に英語の音声教育に力を注いでいる。英国レディング大学、米国UCLA、オーストラリア、クイーンズランド大学などで研修・留学。言語学博士。
    長年にわたりテレビ・ラジオで活躍し、「百万人の英語」や「旺文社大学受験ラジオ講座」など、数々の英語番組を担当。著書に、『コミュニケーション主体の英語音声学』(和広出版)、『英語発音指導マニュアル』(CD付)編集主幹、北星堂、『聴順直脳トレーニング』(CD付)IBC出版、『耳から楽しむ英語ジョーク:聴くユーモア』(CD付)旺文社、『成功する英語表現講座』(南雲堂)、『場面別英会話』(旺文社)、他多数。


    リストページへ ページトップへ