英語を学ぶ、覚える、モノにする

100万人の英語

今週のおすすめページ サイトマップ

メルマガ購読

広告掲載について


HOME > 御園和夫のわくわく英会話 > 第20回 こっちだよ!

御園和夫のわくわく英会話

第20回 こっちだよ!


どこどこで待ち合わせをする場合、土地勘がないと迷ってしまい、集合時間に遅れることがあります。ケンはうまくたどり着けたでしょうか。

 

 

問 題

 

次の空所に、「語群」@〜Bより最適のものを1つ選びなさい。日本語訳も参考にしてください。

 

待ち合わせ場所に急いで向かっているケンをユウキが見つけました。

 

YUKI

Hey, Ken, ( 1 ) here!

 

KEN

Sorry I'm late.

 

 

  • @ with
  • A over
  • B along
  •  

    ボタンをクリックしてください。正解は〜?

     

    <日本語訳>

    ユウキ:「おーい、ケン、こっちだよ!」
    ケン:「遅れてごめん」

     

     

     

    解答と解説

     

    正解: A over

     

    「こっちだよ」はover (here)です。over here「こちらに」

     

    注)
    hey「おーい;ちょっと」
    友人など親しい人に使うカジュアルな言葉。女性はhiを使うことが多い。

     

    参考1)
    Would you like to sit over here?
    「こちらに来て座りませんか」

     

    参考2)
    Kenのせりふですが、やや丁寧には‘I'm sorry for being late.'とも言えます。

     

     

     

    使えるコミュニケーション表現

     

    1) Sorry I'm late.
    (= I'm sorry for being late.)[やや丁寧]
    「遅れてごめん」

     

    2) Hey, over here!
    「おーい、こっちだよ」

     

     

     

    まとめ

     

    時間を守る民族からあまり気にしない民族まで、世界にはいろいろな人々がいます。西洋人は一般に集合時間などには正確です。いつでしたか、イギリスでバス旅行の集合時間に数分遅れた際に、ドライバーから'You should be punctual.'(時間厳守でお願いますよ)と注意されたことがあります。

     

    次回もお楽しみに!

     

     

    主な登場人物

     

    <御園和夫先生の過去の連載>

    御園和夫のおもてなし英語  御園和夫の会話に役立つ英単語

    御園和夫の英語面白楽習  御園和夫の異文化英語

     

    プロフィール

    御園和夫(みその・かずお)

    関東学院大学名誉教授、日本実践英語音声学会顧問。英語学、英語音声学、英語教授法専攻。特に英語の音声教育に力を注いでいる。英国レディング大学、米国UCLA、オーストラリア、クイーンズランド大学などで研修・留学。言語学博士。
    長年にわたりテレビ・ラジオで活躍し、「百万人の英語」や「旺文社大学受験ラジオ講座」など、数々の英語番組を担当。著書に、『コミュニケーション主体の英語音声学』(和広出版)、『英語発音指導マニュアル』(CD付)編集主幹、北星堂、『聴順直脳トレーニング』(CD付)IBC出版、『耳から楽しむ英語ジョーク:聴くユーモア』(CD付)旺文社、『成功する英語表現講座』(南雲堂)、『場面別英会話』(旺文社)、他多数。


    リストページへ ページトップへ