英語を学ぶ、覚える、モノにする

100万人の英語

今週のおすすめページ サイトマップ

メルマガ購読

広告掲載について


HOME > 御園和夫のおもてなし英語 > 第200回(最終回) 東京オリンピックは33競技339種目

御園和夫のおもてなし英語

第200回(最終回) 東京オリンピックは33競技339種目

Answer : (1) @ sports  (2) A events

Commentary

(1) オリンピックの「競技」はsportです。

(2)「種目」はeventです。( 2 )は2か所あります。

注)
at a glance「一見して;すぐに」
C categories<category「範疇;カテゴリー」

参考)
水泳競技では、競泳の50メートルからリレーまで、それぞれ男女、混合を入れると35種目にもなります。加えて、飛び込み、マラソンスイミング、シンクロ、水球などもあります。


Useful Expressions

1) There are 33 sports with more than 300 events in the Tokyo Olympic Games.
「東京オリンピックでは33競技、300種目以上があります」

2) It looks like swimming has the largest number of events.
「水泳が種目の数が一番数の多いようですね」


Comment

 オリンピックはまさに世界のスポーツの祭典ですが、全競技、全種目を合わせるとかなりの数に上ります。盛り上げましょう。

 このシリーズも200回を迎えました。次回からは「御園和夫のおもてなし英語 PART 2」として継続します。『東京オリンピックまでに覚えたい英語表現』というサブタイトルはそのままです。これまで同様、いえ、それ以上にご声援をお願いします。


←戻る

プロフィール

御園和夫(みその・かずお)

関東学院大学名誉教授、日本実践英語音声学会顧問。英語学、英語音声学、英語教授法専攻。特に英語の音声教育に力を注いでいる。英国レディング大学、米国UCLA、オーストラリア、クイーンズランド大学などで研修・留学。言語学博士。
長年にわたりテレビ・ラジオで活躍し、「百万人の英語」や「旺文社大学受験ラジオ講座」など、数々の英語番組を担当。著書に、『コミュニケーション主体の英語音声学』(和広出版)、『英語発音指導マニュアル』(CD付)編集主幹、北星堂、『聴順直脳トレーニング』(CD付)IBC出版、『耳から楽しむ英語ジョーク:聴くユーモア』(CD付)旺文社、『成功する英語表現講座』(南雲堂)、『場面別英会話』(旺文社)、他多数。


リストページへ ページトップへ