英語を学ぶ、覚える、モノにする

100万人の英語

今週のおすすめページ サイトマップ

メルマガ購読

広告掲載について


HOME > 御園和夫のおもてなし英語 > 第195回 台風上陸

御園和夫のおもてなし英語

第195回 台風上陸

Answer : (1) C landfall  (2) A time

Commentary

(1)「上陸」はlandfallです。この語は、もともと、長い航海後初めて陸地を見ること、という意味です。

(2)「苦労して手に入れる」はhave a hard time getting 〜です。

注)
call off「(約束などを)取り消す」、What if 〜?「もし〜したらどうなりますか」
B landslide「山崩れ;地すべり」


Useful Expressions

1) A powerful typhoon is expected to make landfall in Kanto area tomorrow.
「強力な台風が上陸しそうです、関東地方に、明日」

2) I had a hard time getting a ticket for the opening ceremony.
「苦労して開会式の切符を手に入れたんです」


Comment

 せっかく手に入れたオリンピックの開会式の切符ですから、貴重なものです。高価でもありますけど。来年に延期されたオリンピックの開会式は2021年7月23日20:00〜23:00の予定です。開会式当日は好天であってほしいですね。新しい国立競技場で開催される開会式はどんな趣向が凝らされるんでしょうね。楽しみです。


←戻る

プロフィール

御園和夫(みその・かずお)

関東学院大学名誉教授、日本実践英語音声学会顧問。英語学、英語音声学、英語教授法専攻。特に英語の音声教育に力を注いでいる。英国レディング大学、米国UCLA、オーストラリア、クイーンズランド大学などで研修・留学。言語学博士。
長年にわたりテレビ・ラジオで活躍し、「百万人の英語」や「旺文社大学受験ラジオ講座」など、数々の英語番組を担当。著書に、『コミュニケーション主体の英語音声学』(和広出版)、『英語発音指導マニュアル』(CD付)編集主幹、北星堂、『聴順直脳トレーニング』(CD付)IBC出版、『耳から楽しむ英語ジョーク:聴くユーモア』(CD付)旺文社、『成功する英語表現講座』(南雲堂)、『場面別英会話』(旺文社)、他多数。


リストページへ ページトップへ