英語を学ぶ、覚える、モノにする

100万人の英語

今週のおすすめページ サイトマップ

メルマガ購読

広告掲載について


HOME > 御園和夫のおもてなし英語 > 第190回 電信柱

御園和夫のおもてなし英語

第190回 電信柱

Answer : (1) C power lines  (2) B utility poles

Commentary

(1)「電線」はpower line(s)です。electric cable (or wire)とも言います。

(2)「電柱」はutility pole(s)です。utility「役に立つこと;(複数で)(電気・ガス・水道などの)利用設備」

注)
spoil「だめにする;損じる」、landscape「景色;風景」
@ pillar「柱」
A elective「選挙の」


Useful Expressions

1) There is a plan to replace overhead power lines with underground cables.
「電線を地下ケーブルに交換する計画があります」

2) Utility poles spoil the attractive landscape, especially in tourist spots.
「電柱は景観をそこねていますね、特に観光地では」


Comment

 ニューヨークのマンハッタン、ロスアンゼルス、ロンドンなどには日本のような電信柱は見られません。でも、アメリカでも郊外では電柱はあります。
 日本でも、電柱を地下のケーブルに埋め込んでいるところもあります。確かに電信柱がなくなれば景観はぐっとよくなります。でも、災害時の修理など、電柱の必要性もあるのかもしれません。


←戻る

プロフィール

御園和夫(みその・かずお)

関東学院大学名誉教授、日本実践英語音声学会顧問。英語学、英語音声学、英語教授法専攻。特に英語の音声教育に力を注いでいる。英国レディング大学、米国UCLA、オーストラリア、クイーンズランド大学などで研修・留学。言語学博士。
長年にわたりテレビ・ラジオで活躍し、「百万人の英語」や「旺文社大学受験ラジオ講座」など、数々の英語番組を担当。著書に、『コミュニケーション主体の英語音声学』(和広出版)、『英語発音指導マニュアル』(CD付)編集主幹、北星堂、『聴順直脳トレーニング』(CD付)IBC出版、『耳から楽しむ英語ジョーク:聴くユーモア』(CD付)旺文社、『成功する英語表現講座』(南雲堂)、『場面別英会話』(旺文社)、他多数。


リストページへ ページトップへ