英語を学ぶ、覚える、モノにする

100万人の英語

今週のおすすめページ サイトマップ

メルマガ購読

広告掲載について


HOME > 御園和夫のおもてなし英語 > 第190回 電信柱

御園和夫のおもてなし英語

第190回 電信柱

 電信柱がなくなったらスズメが止まれなくなってしまう、なんてことを言う人もいますが、そういう問題ではありません、もちろん。

Question

Select the best choice for each blank from among @〜C. You can refer to the Japanese translation as well.


    The Japanese government authorities planned to replace overhead ( 1 ) with underground cables thirty years ago.   Japanese
Foreigner But ( 2 ) remain standing along roads and spoil the attractive landscape, especially in tourist spots.  

<日本語訳>

日本人「日本の政府当局は頭上の電線を地下ケーブルに交換する計画を30年前に立てていました」
外国人「でも依然として電柱が道路に沿って立っていて、景観をそこねていますね、特に観光地では」

語群:
@ electric pillars   A elective cables
B utility poles   C power lines

解答と解説

過去の連載「御園和夫の会話に役立つ英単語」   過去の連載「御園和夫の英語面白楽習」
過去の連載「御園和夫の異文化英語」

プロフィール

御園和夫(みその・かずお)

関東学院大学名誉教授、日本実践英語音声学会顧問。英語学、英語音声学、英語教授法専攻。特に英語の音声教育に力を注いでいる。英国レディング大学、米国UCLA、オーストラリア、クイーンズランド大学などで研修・留学。言語学博士。
長年にわたりテレビ・ラジオで活躍し、「百万人の英語」や「旺文社大学受験ラジオ講座」など、数々の英語番組を担当。著書に、『コミュニケーション主体の英語音声学』(和広出版)、『英語発音指導マニュアル』(CD付)編集主幹、北星堂、『聴順直脳トレーニング』(CD付)IBC出版、『耳から楽しむ英語ジョーク:聴くユーモア』(CD付)旺文社、『成功する英語表現講座』(南雲堂)、『場面別英会話』(旺文社)、他多数。


リストページへ ページトップへ