英語を学ぶ、覚える、モノにする

100万人の英語

今週のおすすめページ サイトマップ

メルマガ購読

広告掲載について


HOME > 御園和夫のおもてなし英語 > 第188回 泣き寝入り

She cried herself to sleep.「彼女は泣き寝入りした」
御園和夫のおもてなし英語

第188回 泣き寝入り

Answer : (1) C silence  (2) A outcome

Commentary

(1)「泣き寝入りする」は (suffer in) silenceです。「沈黙に耐える」が直訳になります。

<参考>
文字通り「泣き寝入りする」はcry [weep] oneself to sleepです。
She cried herself to sleep.「彼女は泣き寝入りした」

(2)「結果」はoutcomeです。

注)
have no other choice but 〜「〜する以外には選択肢はない」
be not satisfied with 〜「〜には釈然としない」

@ outbreak「突発;暴動」
B weeping < weep「しくしく泣く」


Useful Expressions

1) We have no other choice but to suffer in silence.
「泣き寝入りするより仕方ないんです」

2) We're still not satisfied with the outcome.
「その結果にはまだ釈然としません」


Comment

 「泣き寝入りする」(suffer in silence)は他にもいくつかの言い方があります。例えば、let (a matter) drop without protest(抗議をしないで飲み下す)、be compelled to bear silently(静かに耐えることを強いられる)、grin and bear it(にやりと笑って我慢する)、などなどです。

 世の中には泣き寝入りしなければならない場合もあるかもしれませんが、やはり自分が納得しがたいことには知恵を絞っていい対処法を何とか見つけたいもの。


←戻る

プロフィール

御園和夫(みその・かずお)

関東学院大学名誉教授、日本実践英語音声学会顧問。英語学、英語音声学、英語教授法専攻。特に英語の音声教育に力を注いでいる。英国レディング大学、米国UCLA、オーストラリア、クイーンズランド大学などで研修・留学。言語学博士。
長年にわたりテレビ・ラジオで活躍し、「百万人の英語」や「旺文社大学受験ラジオ講座」など、数々の英語番組を担当。著書に、『コミュニケーション主体の英語音声学』(和広出版)、『英語発音指導マニュアル』(CD付)編集主幹、北星堂、『聴順直脳トレーニング』(CD付)IBC出版、『耳から楽しむ英語ジョーク:聴くユーモア』(CD付)旺文社、『成功する英語表現講座』(南雲堂)、『場面別英会話』(旺文社)、他多数。


リストページへ ページトップへ