英語を学ぶ、覚える、モノにする

100万人の英語

今週のおすすめページ サイトマップ

メルマガ購読

広告掲載について


HOME > 御園和夫のおもてなし英語 > 第165回 寿司

御園和夫のおもてなし英語

第165回 寿司 

Answer : (1) A exquisite  (2) B sucker

Commentary

(1) 「美味」はexquisite (flavor)です。exquisite「極上の;美味な;このうえなく素晴らしい」

(2) 「大好き」は(be) a sucker (for 〜)です。suckerは「〜が好きでたまらない人」ですが、口語英語で「だまされやすい人;かも」という意味もあります。

注)
vinegared rice「酢飯;すし飯」、bite-sized「一口サイズの」、topping「(寿司の)具材;ネタ」
@ stinky「悪臭を放つ;嫌な臭いの」
C specter「怖いもの;幽霊」


Useful Expressions

1) Sushi has an exquisite flavor with vinegared rice and a topping.
「寿司は美味です、酢のごはんと具材で」

2) The rice base is known as the shari, and the toppings are called neta.
「土台となっている米は『シャリ』として知られ、具材は『ネタ』と呼ばれます」


Comment

 寿司のネタですが、英語で言えますか。「アジ(鯵)」horse mackerel、「イクラ」salmon roe、「カツオ(鰹)」bonito、「カンパチ(間八)」yellow tail、「タイ(鯛)」sea bream、「ホタテガイ(帆立貝)」scallop、「ウニ」sea urchin、などなど。
 お寿司をたらふく食べた外国人が"How much?"と尋ねたら、ハマチが出てきたとか。「いくら?」と日本語で聞き直したら、今度はイクラが・・・。本当ですかね。


←戻る

プロフィール

御園和夫(みその・かずお)

関東学院大学名誉教授、日本実践英語音声学会顧問。英語学、英語音声学、英語教授法専攻。特に英語の音声教育に力を注いでいる。英国レディング大学、米国UCLA、オーストラリア、クイーンズランド大学などで研修・留学。言語学博士。
長年にわたりテレビ・ラジオで活躍し、「百万人の英語」や「旺文社大学受験ラジオ講座」など、数々の英語番組を担当。著書に、『コミュニケーション主体の英語音声学』(和広出版)、『英語発音指導マニュアル』(CD付)編集主幹、北星堂、『聴順直脳トレーニング』(CD付)IBC出版、『耳から楽しむ英語ジョーク:聴くユーモア』(CD付)旺文社、『成功する英語表現講座』(南雲堂)、『場面別英会話』(旺文社)、他多数。


リストページへ ページトップへ