英語を学ぶ、覚える、モノにする

100万人の英語

今週のおすすめページ サイトマップ

メルマガ購読

広告掲載について


HOME > 御園和夫のおもてなし英語 > 第148回 折り紙

御園和夫のおもてなし英語

第148回 折り紙 

Answer : (1) @ fold  (2) A crease

Commentary

(1) 「折る」はfoldです。

(2) 「折り目」はcrease [クース]です。「しわ;(ズボンなどの)折り目」

注)
stimulate「刺激する」
B bend「曲げる」

C pleat「(スカートなどの)ひだ;プリーツ」

<参考>
「折り紙」を英語で説明してみましょう。
Origami is the art of paper folding originated in Japan.
「折り紙は紙を折る日技術で、発祥は日本です」


Useful Expressions

1) We can make (=fold) all kinds of things with origami.
「あらゆる物を折り紙で作れ(=折れ)ます」

2) Origami stimulates children's imagination.
「誰もがゼロからスタートすることができます、いつでも、どこでも」


Comment

 Origami(折り紙)は英語の辞書にも堂々と載っているほど、世界に知られています。鶴、紙風船、かぶと、などなど、楽しくなります。名人になると、それこそ、何でも紙1枚で折ることができます。まさに日本が誇れる芸術の一つです。


←戻る

プロフィール

御園和夫(みその・かずお)

関東学院大学名誉教授、日本実践英語音声学会顧問。英語学、英語音声学、英語教授法専攻。特に英語の音声教育に力を注いでいる。英国レディング大学、米国UCLA、オーストラリア、クイーンズランド大学などで研修・留学。言語学博士。
長年にわたりテレビ・ラジオで活躍し、「百万人の英語」や「旺文社大学受験ラジオ講座」など、数々の英語番組を担当。著書に、『コミュニケーション主体の英語音声学』(和広出版)、『英語発音指導マニュアル』(CD付)編集主幹、北星堂、『聴順直脳トレーニング』(CD付)IBC出版、『耳から楽しむ英語ジョーク:聴くユーモア』(CD付)旺文社、『成功する英語表現講座』(南雲堂)、『場面別英会話』(旺文社)、他多数。


リストページへ ページトップへ