解説と答え

1. 「和夫は土壇場で計画を変更した」 at the eleventh hour 「土壇場になって;ぎりぎりのところで」これは聖書に由来する表現です。(マタイによる福音書、20節、6、9)天国をブドウ畑にたとえた話の中で、そこで働く人の様子をイエスが何回か見に行くのですが、最後に行ったのが「11時」だったことに由来します。ただ、これは実際には夕方の「5時」に当たります。当時は朝の6時から数え始め、11番目の時(the eleventh hour)、つまり、5時という次第です。また、第1次大戦が終結した時刻も1時であったとか。

2. 「静かにしなさい」これも第一次大戦時、蓄音器のラッパに靴下を詰めて音を小さくしたことに由来するそうです。

3. 「彼の行動は並はずれている」 over the top「並はずれたことをして;度が過ぎて」これも第一次世界大戦のときに生まれた表現のようで、塹壕を出て突撃する瞬間の様子を描写したもの。「(塹壕の強壁を越えて)戦闘して」が本来の意味です。

答え: 1. eleventh   2. sock   3.top

閉じる