解説と答え

解説:
 1. 日常会話でよく言われる表現です。Three twos are six.

 

 2. 「掛ける」にmultiply(ルティプライ)も使われます。ここではこれを過去分詞にします。ただし、この表現は学校で先生が掛け算を説明する場合などに用いられるのが普通です。また、「3x2=6」の一般的な言い方は’Three times two is six.です。

 

 3. これも日常会話で使われるもので、over、ないしは、byです。

 

 4. 8の中で4が2つ、つまり、intoです。また、go twice(=2)はmake twoとも言います。4の言い方は、ふつう、大きい数字の計算の場合に用いられます。

 

解答    1. twos  2. multiplied  3. over (by)  4. into

閉じる