英語を学ぶ、覚える、モノにする

100万人の英語

今週のおすすめページ サイトマップ

メルマガ購読

広告掲載について


HOME > [週刊!]実践英語のツボ > 5大都市、旅行+αで楽しむ!

[週刊!]実践英語のツボ english town.com
*  5大都市、旅行+αで楽しむ!
 普段、馴染みのある環境から抜け出すことは、自分や自分の周りの世界を見直すよい機会となります。もし、あなたが英語を学んでいるのなら、練習の場としても都合がいいですよね。

 英語を話す目的地として5都市を選んでみました。休暇でこれらの都市のどこかにいるのなら、ただ単にビーチで寝そべっていたり、ファンキーな街並を探索するだけではなく、同時に英語を学習する機会も得ることができます。特に、最新の英語のフレーズやスラングを知るには良い機会ですし、地元の人と話したり、その土地の英語のアクセントを聞いたりもできます。これだったら、航空運賃やホテル代も授業料として考えることができますね!

 ただ単に地元の人と話すよりは、もう少しだけフォーマルな経験をしたいと思ったら、これらの都市の短期語学プログラムを調べるのもいいかもしれません。こういった所では、あなたの休暇にあった期間で受講できますし、多くの人と知り合いになる機会にもなります。

Sydney

 Sydney は、休暇をすごすのに完璧なビーチに加え、活気のあるダイナミックな街という稀なコンビネーションを提供してくれる場所のひとつです。誰もが知っている、ドラマチックな港のあるロケ地や橋、オペラハウス、活気に満ち溢れるエスニックな仲間やナイトライフ、公園など、街中の絵に描いたような風景を堪能する時間がないほど忙しいかもしれません。おまけにすてきなビーチや街外れの散策もあります。また、この街は世界中から仕事できていたり、大学・短期語学プログラムで学んでいる多くの若い人たちのホームでもあります。

Miami

 美しい椰子の木が並ぶビーチや、古典アールデコ調の建築物、活気のあるナイトライフ、素敵なレストランなど、Miami はおそらくカリブ海でもっとも休暇に適した場所ではないでしょうか。便利さが備わったラテンアメリカ文化とアメリカの最もダイナミックな都市のひとつとしてのバイタリティーを兼ね備えた独特の土地です。

New York

 休暇を過ごす場所として都市を探しているなら New York に行き着くのではないでしょうか。各国の料理、グラントオペラからヒップホップクラブまでの幅広い音楽イベント、現代美術館から、フランスから移された中世の修道院までの博物館のたぐい、ニューヨークシティであなたの興味のあるものに出会えるはずです。

Cambridge

 Cambridge は大学街として有名です。でも、この歴史のある魅力的な都市で楽しい休暇を過ごすのに、新進の学者になる必要はありません。大学生に加えて、この都市は短期プログラムで英語を学ぶ人や、数あるカフェやバー、ナイトクラブに集う世界中の若い人々を惹きつけています。

Malta

 Malta はおそらく英語圏ではあまり知られていない場所のひとつではないでしょうか。でもたくさんの見所があります! 例えば、1年を通して地中海気候ですし、熟成した歴史と文化、また幅広いレジャーアクティビティは多くの人が楽しめます。加えて、元英国の植民地として、英語は100年以上にもわたってMaltaの公用語となっています。英語の練習にはもってこいの場所ですね。

Charles de Simone著

記事を読んだら、英語を話そう

イングリッシュタウンは、24時間参加OKのオンライン英会話スクール

※2週間お試し無料!

イングリッシュタウンは、24時間参加OKのオンライン英会話スクール
詳細はこちら

リストページへ ページトップへ