英語を学ぶ、覚える、モノにする

100万人の英語

今週のおすすめページ サイトマップ

メルマガ購読

広告掲載について


HOME > 今週のググる > commands / コマンド

今週のググる♪

commands / コマンド

 アニマルプラネットは、有名な動物専門チャンネルです。野生動物からペットまで、様々なドキュメンタリー番組を放送しています。今日はそのサイトから、犬のページをググってみました。

Animal PlanetのDog Guide ⇒ http://animal.discovery.com/guides/dogs/dogs.html

 おすわりや待てなどの指示のことをcommandと言います。日本語でも、コマンドと呼んでいます。

Basic Commandsを見てみましょう。
http://animal.discovery.com/guides/dogs/dog-training/training/commands.html

Every well-mannered dog should know at least five basic commands: heel, sit, down, stay and come.
よくしつけられた犬は、最低5つの基本コマンドを知らなければなりません : つけ、おすわり、ふせ、待て、おいで。

英語と日本語のコマンドを比べてみましょう。

Sit ・・・ おすわり
Down ・・・ 伏せ
Stay ・・・ 待て
Come ・・・ おいで、こい
Heel ・・・ つけ(歩く時に人の右側足元に付いて歩かせる)

heel とは、足のかかとの事です。
come to heel ・・・ (犬が)主人についてくる

その他に、以下のような言葉があります。

Gimme(Give me) five! ・・・ お手
Fetch ・・・ 取って来い
Good boy! (girl) ・・・ 褒める時

 

 お手が、Give me five!なんてちょっとおしゃれですね! ちなみに、アメリカでは、お手はあまり言わないそうです。(我が家の犬は、お手とおすわりしかできません・・・)

 ◎メルマガ「100万人の英語」(2008年10月15日発行)の記事の再掲載です。
 ◎記事および文中のリンク先は、メルマガ発行当時のものです。

メルマガを購読しよう!
メルマガ「100万人の英語」では、英語学習に役立つコンテンツを、毎週水曜日にお届けしています!
ご登録はこちらのページから

リストページへ ページトップへ