英語を学ぶ、覚える、モノにする

100万人の英語

今週のおすすめページ サイトマップ

メルマガ購読

広告掲載について


HOME > 英語とアスリート達 > vol.33 山田幸代

*
Athletes and English 英語とアスリート達
山田幸代
*
vol.33 子供たちの夢のために

クロスと呼ばれるスティックでボールを捕り、そのまま同じクロスを使ってボールを投げる。中学・高校とバスケットボールの選手として活躍し、素手でボールを扱うことに慣れていた山田にとって、道具を使うラクロスとの出会いは新鮮で、かつ思うようにいかないものでもあった。だが彼女は、バスケで鍛えた身体能力と戦術眼を武器に、ラクロスを始めてわずか2か月で関西Uー20代表に選出。その後、日本代表にまで登り詰め、ワールドカップでの5位入賞も経験した。ずっと抱き続けてきた保母=保育士になりたいという彼女の夢は、いつしか、ラクロスを通じて子供たちと触れ合っていきたいという夢へと変わっていった。

取材・文 猪狩真一/写真 出町公宏
インタビュー
自分のできなさと、ないものを作っていく楽しさにハマって

photo 私は中学・高校とバスケットボールをやってたんですけど、高校でもうお腹いっぱいになってしまって、「大学ではもうバスケはせんとこ」と思ってたんです。大学に入ったら普通の大学生活を送って、花の大学生をしようと。

 でも、そういう生活に物足りなさも感じていて、何か身体を動かせるものをと探していたときに、ゼミの友達がたまたまクロス(ラクロスで使う網の付いたスティック)を持って来てて。「何それ、初めて見るけど?」と、それからラクロスに興味を持つようになったんです。バスケと違って、道具を使ってボールを捕って投げるという動作が新鮮だったし、やってみるとできないことばっかりで。始めたのが10月だったので、春から始めたみんなができることが私だけできない。私は負けん気が強いので、「これは負けてられへんな」と、そのできなさにハマったんです。

 それと、バスケをしていた頃は、敷かれたレールの上を走っているという感覚がずっと取れなかったんですよ。中学から高校へ進むときもバスケの推薦だったし、高校も滋賀県でトップのチームだったので、全国大会の何回戦進出といった目標が先にあって。でもラクロスって、そういうレールがないんですよね。マイナースポーツだし、自分がやることが形になる。そうしたチャレンジが面白いし、ないものを作っていくという楽しさが自分にばっちりハマってしまったんです。

ラクロスを続けるために仕事で成果を

photo 大学を卒業するときも、ラクロスをまだやっていたいという気持ちがあって、強いチームでやれる環境を求めて東京で仕事を探しました。

 ラクロスを優先させてくれる会社を探していたので、面接のときも椅子に座る前にまず、「面接は練習のない日しか来れません」「入社したらすぐに日本代表の遠征が1か月弱あります」「そしてその1か月後にはワールドカップがあります」と言って、それでもよければ面接を受けさせてくださいと。勝手ですよね(笑)。それで断られたところもあったんですけど、ある大手の通信会社はそれでも採用してくれたので今でもすごく感謝しています。入社後、人事担当者からは「あなたの採用は大変だった」と聞かされましたが(笑)。練習も休まずに就職を決めてしまったので、私は京産大ラクロス部のなかで“伝説の就職活動マン”と言われてたんですよ(笑)。

 代表の遠征で半月いないとか、練習のために定時になったらすぐ帰るとか、そういう感じで仕事をしていたので、それをダメだと言わせないように結果を出さないといけない。そう思っていたので、部署も人事とかじゃなく、成績が残る営業にしてもらいました。朝は絶対一番で会社に行って、まとめて仕事をして、死にものぐるいで成績を出そうと。大変でしたけど、会社もすごくサポートしてくれて、(社内トップセールスを記録するなど)結果だけは出せたのは良かったですね。

オーストラリアで実感した言葉の持つ力

photo 2007年にプロになって、次の年にオーストラリアのチームに入ったんですけど、英語でつまずいて、生活はホントに大変でした。私にとっての英語は、落ちることが奇跡と言われた英検5級に落ちた中学のときに終わってたんです(笑)。自分のことではほとんど泣かない私が、どれだけ号泣したかというぐらい泣きました。

 海外の選手はシンプルで、結果を出せば認めてくれる。だから最初は「プレーで見せたろ」と思ってたんです。07年に1週間だけアメリカのチームに入って大会に出たときもそれで何とかなったので。でも、ずっと同じチームにいて半年間リーグが続くなかでは、プレーだけじゃ何ともならないんですよね。言葉って、自分が伝えたいことがストレートに伝わる一番素晴らしいコミュニケーションツールなんだなと。日本ではしゃべれることが当たり前で、そのことに気付いてませんでした。

 1年目は、パソコンで日本語を打って日本のドラマを見てという感じで、英語から逃げてました。でも2年目の今年は、一番ポジションが近くて仲のいい選手のケイトと一緒に住んだことが良かった。練習も行き帰りも毎日一緒だし、ラクロスの話でずっとコミュニケーションを取れる。みんなでしゃべっていて分からないことがあると、後でケイトがもう一度言ってくれるので、みんなから“私のベストフレンド”って呼ばれてる電子辞書で意味を調べて。いまは“私は”で始まること、何をしたいとか何が欲しいとか、自分の意思を伝えることはだいたい言えるようになりました。今年、チームのMVPを穫って表彰されたときも、司会者が「MVPを穫ったこと以上に、おまえの英語力の伸びを表彰したい」と言ってくれて(笑)。

 大事なのは、間違ってもいいからまずしゃべってみることですね。しゃべってみれば、勘違いして覚えていたことも周りが直してくれる。ただ、ボキャブラリーを増やしていくためには、もっといろんなものを読んだりしなきゃいけないなとは思います。基礎を身につけるにはやるしかない。そこは練習と一緒ですよね。

ラクロス選手という夢を持ってもらえるように

photo 仕事を辞めてプロになったのは、ラクロスを普及させる、もっといろんな人に知ってもらいたいという夢ができたからです。私にはずっと、保母さんになりたいという夢があったんですけど、だったらどちらかひとつを選ぶより、2つを混ぜてしまおうと。子供たちと触れ合いながら、ラクロス選手になりたいという子供たちを増やすという夢。「それって最高の夢やな」と思ったんですね。

 そういう話をスポーツショップGALLERY・2の社長の黒川さんによくさせてもらっていたら、「じゃあ、思い切りラクロスできる環境を整えてあげるからやってみなさい」と言ってくれて。それで何の迷いもなく、プロとしての選手契約をさせてもらいました。女子ラクロスには世界のどこにもプロがないので、ラクロス協会のなかのプロ選手ではなく、スポンサーさんと契約するプロということですね。

 誰もやったことのないプロ契約をして、そういう選手になりたいと子供たちが思ってくれるような存在になりたい。そして、ラクロスの「ラ」だけでも知ってもらえるように、いろいろな形での発信をどんどんやっていきたいと思っています。


Message-最後に一言!

Awesome!

GoodよりもGreatよりも上の表現で、すごく大好きなんですよ。オーストラリアで子供たちにコーチングしていると、ルーズボールに対して子供たちが一歩踏み出した瞬間に、コーチもお母さんたちも“Awesome!”って言うんです。「そのチャレンジがすごすぎるのよ!」と。オーストラリアの褒める文化って本当に素晴らしいなあと思います。子供たちも私のことを褒めますからね。「サチはすごい。Awesomeなコーチよ」って。おまえいくつやねん、11歳やろ! って(笑)。
メッセージを聞く
     ※音声を聞くにはWindows Media Playerが必要です。
※音声ファイルの転載・転用は禁止します。

プロフィール
photo

山田幸代(やまだ・さちよ)
プロラクロス選手。1982年8月18日生まれ、滋賀県出身。中学、高校時代はバスケットボールの選手として活躍し、滋賀の強豪・長浜北星高校では1年時からレギュラーとしてプレー。3年連続で全国大会(ウィンターカップ)に出場し、チームのキャプテンも務めた。京都産業大学に進学後、ラクロスというスポーツの存在を知り、その魅力に惹き付けられてラクロス選手に。すぐさま頭角を現し、関西ユース代表、Uー20日本代表を経て、日本代表にも選出される。2005年に大学を卒業し、大手通信会社に就職。営業職として東京で働きながら、ユース代表時代の仲間と設立したクラブチームFUSIONでプレー。同年には日本代表の一員としてワールドカップに出場し、5位入賞に貢献する。2年半の会社員生活の後、07年9月にスポンサーの支援を受けてプロ宣言。08年、09年とオーストラリアリーグのWILDERNESSでプレーし、09年にはチームMVPに選出。秋のシーズン終了後は日本に戻り、08年はFUSIONの一員として全日本選手権を制覇。09年9月からは、関西のNLC・SCHERZOでプレーする。

山田幸代オフィシャルブログ 「幸 LACROSSE」

リストページへ ページトップへ


Magazine(連載記事)

御園和夫のおもてなし英語
[週刊!]実践英語のツボ
今週のことわざクイズ
World Englishes!
グローバル企業と英語
今週のググる♪
イベント・セミナー情報

英語学習のヒントを探れ

CASECガイド
英語学習ガイド

英検ガイド・英検対策

英検ガイド
英検合格体験記

Archive(アーカイブ)

御園和夫の会話に役立つ英単語
御園和夫の英語面白楽習
英語とアスリート達
英語で作ろう!本格和食
にっぽん解体新書[投稿]
ひと言ビジネス英会話
御園和夫の異文化英語