英語を学ぶ、覚える、モノにする

100万人の英語

今週のおすすめページ サイトマップ

メルマガ購読

広告掲載について


HOME > [週刊!]実践英語のツボ > 子供のほうが英会話がうまいわけ

[週刊!]実践英語のツボ english town.com
*  子供のほうが英会話がうまいわけ
子供が学校で英語の勉強をしています。毎日多くの新しい単語を学び、ペアラペラ話せるようになってきています。その上、発音も上手です。もちろん、あなたも英語上達のために学習していますが、どんなに一生懸命英語を勉強してても、子供の方が上手に話せる、ということはないですか? どうしましょう…。

1. 専門家は無視しよう!

 言語専門家は、若いうちから外国語を覚えるほうが覚えやすいとよく言いますが、子供の頃は何をするのも吸収が早いです。でも言語を学ぶのに年齢は関係ありません。何よりも、達成可能だからです。だから、専門家の言うことに肩を落とさないで!

2. 自分のアクセントを好きになろう!

 子供時代から思春期、成人期になるにつれ、ネイティブスピーカーのように話せるようになるチャンスはだんだん少なくなってきます。オーストラリア人やアメリカ人のネイティブスピーカーの話す英語と区別がつかないくらいになりたいと願えども、10歳以前に英語を学び始めないとアクセントの混ざった英語になってしまいます。でも、心配しないで! 文法と発音が正しければ、アクセントなんてあなたの特徴になるくらいです。そのうえ、会話の切り出しにもなります。"So where are you from?"

3. 子供のように考えよう!

 この課題はちょっと難しいです。新しい言語を学ぶ際、子供は大人より優位にあります、というのもまだ自我があまり芽生えてないからです。英語を話すにあたって、間違いをしても、何とも思いません。また、それが言語を覚えるには大切なことなのです。英語で間違いをしても、誰も何とも思わないし、むしろ感心するほどです。

4. 練習、練習、そして練習!

 スピーキング力を上げるにはひとつしか方法はありません。それは、話す練習をすることです。それも、たくさん話すこと。子供のほうが早く話せるのは、たくさん練習しているからです。子供の方がクラスで勉強する時間が多いからでしょうか? いいえ! 子供は間違いをしたらどうしようなどと、かっこつけたり、発音がおかしかっらどうしよう…、などとあまり考えないからです。あるがままの自分で練習するのです。

5. 子供がするようにしましょう!

 インターネットを使いましょう! インターネットには、様々な英語学習のリソースがあります。例えば、オンラインでの英会話クラスは忙しい人にとって、定期的に英語の練習をするのに最適です。コンピュータとインターネット接続さえあれば、いつでも参加可能。子供にならなくとも、こんなチャンスを逃す手はありません!

KateJohnson著

記事を読んだら、英語を話そう

イングリッシュタウンは、24時間参加OKのオンライン英会話スクール

※2週間お試し無料!

イングリッシュタウンは、24時間参加OKのオンライン英会話スクール
詳細はこちら

リストページへ ページトップへ


Magazine(連載記事)

御園和夫のおもてなし英語
[週刊!]実践英語のツボ
今週のことわざクイズ
World Englishes!
グローバル企業と英語
今週のググる♪
イベント・セミナー情報

英語学習のヒントを探れ

CASECガイド
英語学習ガイド

英検ガイド・英検対策

英検ガイド
英検合格体験記

Archive(アーカイブ)

御園和夫の会話に役立つ英単語
御園和夫の英語面白楽習
英語とアスリート達
英語で作ろう!本格和食
にっぽん解体新書[投稿]
ひと言ビジネス英会話
御園和夫の異文化英語