英語を学ぶ、覚える、モノにする

100万人の英語

今週のおすすめページ サイトマップ

メルマガ購読

広告掲載について


HOME > 御園和夫の異文化英語 > 第64回 迷信―四葉のクローバー

第 64回  迷信―四葉のクローバー

 日本にも迷信は沢山ありますが、外国にも沢山あります。四葉のクローバー(Four-leaf Clover)は縁起がいいと言われています。野原で捜した記憶、ありませんか?英語では昔から次のように言われています。

One leaf for fame, (名誉の一枚)
One leaf for wealth, (富の一枚)
One leaf for a faithful love, (誠実な恋の一枚)
One leaf to bring glorious health,(すばらしい健康をもたらす一枚)
Are all in a four-leaf clover! (これらはみんな四葉のクローバー!)

 なるほどねー、これを持っていると、まず、名誉、つまり、偉くなれるんですね。エッヘン! お金もたまるかも。そして、恋人ができて、健康も保てるんです。ほしいー!

 もちろん、普通、クロ―バーは三つ葉ですが、大昔の人は四葉を一つでも見つけた人は、悪魔や魔女を避けられると信じていたようです。クローバーは不思議な魅力を持っていて、いくつかの言い伝えがあります。その昔、エデンの園を追放されたイヴ(Eve)がそのときに四葉のクローバーをむしって出たとか、あるいは、その葉がちょうど十字架の形をしており、原始時代の人がそれを太陽の方角を知るための十字としてあがめたとか、などです。次回も異文化英語迷信編でまいりましょう。

[一口英語表現]
He lives [or is] in clover. (彼はぜいたく(安楽)に暮らしている。)




御園和夫

関東学院大学名誉教授、日本英語音声学会常任理事。英語学、英語音声学、英語教授法専攻。特に英語の音声教育に力を注いでいる。英国レディング大学、米国UCLA、オーストラリア、クイーンズランド大学などで研修・留学。言語学博士。
長年にわたりテレビ・ラジオで活躍し、「百万人の英語」や「旺文社大学受験ラジオ講座」など、数々の英語番組を担当。著書に、『コミュニケーション主体の英語音声学』(和広出版)、『英語発音指導マニュアル』(CD付)編集主幹、北星堂、『聴順直脳トレーニング』(CD付)IBC出版、『耳から楽しむ英語ジョーク:聴くユーモア』(CD付)旺文社、『成功する英語表現講座』(南雲堂)、『場面別英会話』(旺文社)、他多数。

御園先生が教壇に立っている関東学院大学を知りたい!

リストページへ ページトップへ


Magazine(連載記事)

御園和夫のおもてなし英語
[週刊!]実践英語のツボ
今週のことわざクイズ
World Englishes!
グローバル企業と英語
今週のググる♪
イベント・セミナー情報

英語学習のヒントを探れ

CASECガイド
英語学習ガイド

英検ガイド・英検対策

英検ガイド
英検合格体験記

Archive(アーカイブ)

御園和夫の会話に役立つ英単語
御園和夫の英語面白楽習
英語とアスリート達
英語で作ろう!本格和食
にっぽん解体新書[投稿]
ひと言ビジネス英会話
御園和夫の異文化英語