英語を学ぶ、覚える、モノにする

100万人の英語

今週のおすすめページ サイトマップ

メルマガ購読

広告掲載について


HOME > 御園和夫の異文化英語 > 第59回 電話サービスはいくら?

第 59回  電話サービスはいくら?

 前回の続きからまいりましょう。イギリス、カナダの緊急時の電話番号は何番か、という宿題でした。イギリスでは全ての緊急時は999番、カナダではアメリカと同じ911番です。どの国も1と9が特徴ですね。

 さて、このところ英語圏の国の電話帳を話題にしています。「電話帳」は英語ではtelephone directory、ないしは、telephone book, phone bookなどと言います。日本でも電話帳にはいろいろな情報が掲載されています。オーストラリアはブリスベンの電話帳に載っている諸サービスとその値について、いくつかをご紹介しましょう。

Horoscope Readings on the line: $3.58 pm(電話での星占い判断:1分間3ドル58セント)
Tarot Astrologer: $4.35 pm (タロット星占い:1分間4ドル35セント)
Dial a Wake Up Call: Wake Up On Time Every time! $2.75 fixed.(ウエイクアップ コールにお電話ください。いつでも定刻にお目覚めを!1回2ドル75セント)
Lotteries Results: $1.05 pm (宝くじの結果:1分間1ドル5セント)

 宝くじはオーストラリアではとても人気があります。他にもこの種の案内が沢山あります。スポーツの試合結果、株式、潮の満ち引き時間などを知らせてくれる案内などもあります。電話での法律相談もあるんです。

Legal Advice: Qualified lawyers on the line
Private and confidential consultation: $3.30 pm

(資格のある弁護士による電話での法律相談。私的で秘密を守る相談:1分間3ドル30セント) 

 有料の電話悩み相談、といった感じです。でも、いずれも、値段が明確に表示されているのがなんとなく安心ですね。ちなみにオーストラリアの1ドルはおおよそ60円から80円程度です。電話帳はまさに異文化です。

[豆知識:緊急時の電話番号各国のまとめ]
国名 警察 消防、救急車
日本 110  119
韓国  112 119
アメリカ 911
カナダ 911
イギリス 999
オーストラリア 000



御園和夫

関東学院大学名誉教授、日本英語音声学会常任理事。英語学、英語音声学、英語教授法専攻。特に英語の音声教育に力を注いでいる。英国レディング大学、米国UCLA、オーストラリア、クイーンズランド大学などで研修・留学。言語学博士。
長年にわたりテレビ・ラジオで活躍し、「百万人の英語」や「旺文社大学受験ラジオ講座」など、数々の英語番組を担当。著書に、『コミュニケーション主体の英語音声学』(和広出版)、『英語発音指導マニュアル』(CD付)編集主幹、北星堂、『聴順直脳トレーニング』(CD付)IBC出版、『耳から楽しむ英語ジョーク:聴くユーモア』(CD付)旺文社、『成功する英語表現講座』(南雲堂)、『場面別英会話』(旺文社)、他多数。

御園先生が教壇に立っている関東学院大学を知りたい!

リストページへ ページトップへ


Magazine(連載記事)

御園和夫のおもてなし英語
[週刊!]実践英語のツボ
今週のことわざクイズ
World Englishes!
グローバル企業と英語
今週のググる♪
イベント・セミナー情報

英語学習のヒントを探れ

CASECガイド
英語学習ガイド

英検ガイド・英検対策

英検ガイド
英検合格体験記

Archive(アーカイブ)

御園和夫の会話に役立つ英単語
御園和夫の英語面白楽習
英語とアスリート達
英語で作ろう!本格和食
にっぽん解体新書[投稿]
ひと言ビジネス英会話
御園和夫の異文化英語