英語を学ぶ、覚える、モノにする

100万人の英語

今週のおすすめページ サイトマップ

メルマガ購読

広告掲載について


HOME > 御園和夫の異文化英語 > 第38回 This train is terminated here. この電車はここで終点です。

第 38回 This train is terminated here.  
この電車はここで終点です。

 外国で電車に乗っていて何気なく車内放送を耳にしたり、車内を見回したりしているといろいろな表現が耳や目に入ってきます。日本では電車は非常に正確に発着し、また、行き先通りに運行してくれます。ところが、海外では、必ずしもそうではないようです。オーストラリアのブリスベンで近郊電車に乗っているときのことです。終点はまだかなり先のはずなのに、いきなり表題の英語が車内を流れました。突然「この電車はここ止まりです」ときたのでいささか耳を疑いました。が、他の人はさもよくある事ように苦笑しながらも平然と電車を降りていました。

 同じ車内のドアの上のところに'Keep doorways clear of luggage.'(ドアのところに荷物を置かないでください。)という表現も見かけました。外国ではよくありますよね、大きな荷物をドア近くにおいて、乗降客の迷惑になる場合が。また、ドアに寄りかかっている乗客も見受けますが、これは結構危険です。そんな人のために'Don't lean on the door.'(ドアに寄りかからないでください)という表示も見かけました。もちろん似たような内容の表示は日本でも見かけます。そんなとき、英語の表現を比べて、ああそうか、こういうふうに英語では言うのか、と考えると英語のいい勉強になります。こういうのが本当に「役に立つ」英語学習なのかなと思うことがよくあります。こういうときに覚えた英語表現は忘れにくいものです。語学は学習したことを忘れなければ天才になれます。

[一口英語表現]
I prefer to a seat facing the direction of travel.(進行方向に向かった座席のほうが好きです。)




御園和夫

関東学院大学名誉教授、日本英語音声学会常任理事。英語学、英語音声学、英語教授法専攻。特に英語の音声教育に力を注いでいる。英国レディング大学、米国UCLA、オーストラリア、クイーンズランド大学などで研修・留学。言語学博士。
長年にわたりテレビ・ラジオで活躍し、「百万人の英語」や「旺文社大学受験ラジオ講座」など、数々の英語番組を担当。著書に、『コミュニケーション主体の英語音声学』(和広出版)、『英語発音指導マニュアル』(CD付)編集主幹、北星堂、『聴順直脳トレーニング』(CD付)IBC出版、『耳から楽しむ英語ジョーク:聴くユーモア』(CD付)旺文社、『成功する英語表現講座』(南雲堂)、『場面別英会話』(旺文社)、他多数。

御園先生が教壇に立っている関東学院大学を知りたい!

リストページへ ページトップへ


Magazine(連載記事)

御園和夫のおもてなし英語
[週刊!]実践英語のツボ
今週のことわざクイズ
World Englishes!
グローバル企業と英語
今週のググる♪
イベント・セミナー情報

英語学習のヒントを探れ

CASECガイド
英語学習ガイド

英検ガイド・英検対策

英検ガイド
英検合格体験記

Archive(アーカイブ)

御園和夫の会話に役立つ英単語
御園和夫の英語面白楽習
英語とアスリート達
英語で作ろう!本格和食
にっぽん解体新書[投稿]
ひと言ビジネス英会話
御園和夫の異文化英語