英語を学ぶ、覚える、モノにする

100万人の英語

今週のおすすめページ サイトマップ

メルマガ購読

広告掲載について


HOME > 御園和夫の異文化英語 > 第26回 Where's the ________ ? トイレに行きたいときは

第 26 回 Where's the ________ ? 
トイレに行きたいときは

 外国で、あるいは、英語圏のお宅に招かれて、トイレに行きたくなったときに、「トイレ」に相当する英語は何を使いますか。Where's the _______? の下線部に入る語を問題にしています。toilet, bathroomなど、また、lavatory(便所)なんていうのも思い浮かぶかもしれません。イギリス人の新居に招かれたとしましょう。あなと友人の2人しか部屋にいません。

 あるイギリス人男性は、相手が男性、女性にかかわらず、toiletを用いると言います。また、別の男性は相手が男性ならbog[(英俗)便所]、女性ならtoiletを使うと言ってました。女性の場合は、相手が男女にかかわらずloo [ルー、(話)トイレ]を用いるという人もいれば、相手が女性ならlooを、男性ならW. C. (Water Closet)を用いると言う人もいます。

 一昔前はlavatoryがよく使われましたが、今は、toiletが普通のようです。looは近年イギリスで急速に普及してきた言葉ですが、まだ「公式に」使うにはいたってないと言う人もいます。日本語でもトイレの言い方はいろいろありますが、英語でもたくさんあります。

 Gentlemen / Ladies, Gents' / Ladies', Public conveniences, john, powder room, craphouse, rest room, lavvy, it

などなどです。

[一口英語表現]
Where's the toilet? (トイレはどこですか)
May I use the bathroom?(お手洗いを拝借してよろしいですか)
(参考文献:『気にしなさんな、英語の用法』、デイヴィッド・クリスタル著、御園和夫、細矢和夫訳、三省堂)




御園和夫

関東学院大学名誉教授、日本英語音声学会常任理事。英語学、英語音声学、英語教授法専攻。特に英語の音声教育に力を注いでいる。英国レディング大学、米国UCLA、オーストラリア、クイーンズランド大学などで研修・留学。言語学博士。
長年にわたりテレビ・ラジオで活躍し、「百万人の英語」や「旺文社大学受験ラジオ講座」など、数々の英語番組を担当。著書に、『コミュニケーション主体の英語音声学』(和広出版)、『英語発音指導マニュアル』(CD付)編集主幹、北星堂、『聴順直脳トレーニング』(CD付)IBC出版、『耳から楽しむ英語ジョーク:聴くユーモア』(CD付)旺文社、『成功する英語表現講座』(南雲堂)、『場面別英会話』(旺文社)、他多数。

御園先生が教壇に立っている関東学院大学を知りたい!

リストページへ ページトップへ


Magazine(連載記事)

御園和夫のおもてなし英語
[週刊!]実践英語のツボ
今週のことわざクイズ
World Englishes!
グローバル企業と英語
今週のググる♪
イベント・セミナー情報

英語学習のヒントを探れ

CASECガイド
英語学習ガイド

英検ガイド・英検対策

英検ガイド
英検合格体験記

Archive(アーカイブ)

御園和夫の会話に役立つ英単語
御園和夫の英語面白楽習
英語とアスリート達
英語で作ろう!本格和食
にっぽん解体新書[投稿]
ひと言ビジネス英会話
御園和夫の異文化英語