英語を学ぶ、覚える、モノにする

100万人の英語

今週のおすすめページ サイトマップ

メルマガ購読

広告掲載について


HOME > 御園和夫の異文化英語 > 第146回 面白いんです−なぞなぞ(1)

異文化英語

第146回 面白いんです−なぞなぞ(1)

  最近はTVなどでクイズばやりです。これは欧米での同じで、大人はもちろん、子供対象の番組もあります。もともと、子供はクイズやなぞなぞ遊びが好きです。まずは、欧米の子供のなぞなぞからまいります。答えられますか。

1 What kind of apple isn’t an apple?
2 What goes up when the rain comes down?
3 What do bees do with their honey?(注:do with~ ~を処置する)

(1アップル(りんご)ではないアップルとはなーんだ。)
(2雨が降ってくると上がっていくものなーんだ。)
(3ミツバチは自分たちの蜂蜜をどうするか。)

正解 1 A pineapple2 An umbrella3 They cell it.

 どうですか。1番はappleはアップルでもpineapple(パイナップル)です。ちなみに、pineは松(の木)です。たしかに、リンゴとパイナップルでは違いますね。2番は’come down’(降りる、下がる)と’go up’(上がる)が対比しています。「傘をさす」はput up an umbrella、「傘を広げる」は文字通りopen an umbrellaです。傘を開くと、たしかに布の部分(canopy)は上に上がります。いかにも子供らしい発想です。3番はちょっと高級です。発音「セル」を2通りの意味で使用しています。「売る」のsellとcell「(ハチの巣の)巣室、独房で暮らす」です。いわゆる、同音異義語はなぞなぞの常套手段です。どこの国でも、どの文化でもなぞなぞ遊びはあります。でも、それぞれお国柄が反映されているようです。この続きは次回に。

[ワンポイント英語表現]
What do you do with this magazine?(この雑誌、どうするの)[取っておくの、それとも、捨てていいの?]

(宿題) 次のなぞなぞにチャレンジしてみましょう。答えは次回に。
What petrol do snails use?(どんなガソリンをカタツムリは使用しますか。)
ヒント:同音異義語。カタツムリは「貝」です。



御園和夫先生

Profile
御園和夫

関東学院大学名誉教授、日本英語音声学会常任理事。英語学、英語音声学、英語教授法専攻。特に英語の音声教育に力を注いでいる。英国レディング大学、米国UCLA、オーストラリア、クイーンズランド大学などで研修・留学。
長年にわたりテレビ・ラジオで活躍し、「百万人の英語」や「旺文社大学受験ラジオ講座」など、数々の英語番組を担当。
著書に、『コミュニケーション主体の英語音声学』(和広出版)、『耳から楽しむ英語ジョーク:聴くユーモア』(CD付)旺文社、『成功する英語表現講座』(南雲堂)、『場面別英会話』(旺文社)、他多数

御園先生が教壇に立っている関東学院大学を知りたい!

リストページへ ページトップへ


Magazine(連載記事)

御園和夫のおもてなし英語
[週刊!]実践英語のツボ
今週のことわざクイズ
World Englishes!
グローバル企業と英語
今週のググる♪
イベント・セミナー情報

英語学習のヒントを探れ

CASECガイド
英語学習ガイド

英検ガイド・英検対策

英検ガイド
英検合格体験記

Archive(アーカイブ)

御園和夫の会話に役立つ英単語
御園和夫の英語面白楽習
英語とアスリート達
英語で作ろう!本格和食
にっぽん解体新書[投稿]
ひと言ビジネス英会話
御園和夫の異文化英語