英語を学ぶ、覚える、モノにする

100万人の英語

今週のおすすめページ サイトマップ

メルマガ購読

広告掲載について


HOME > 御園和夫の異文化英語 > 第130回 日本は休日が多い、らしい!?

第130回 日本は休日が多い、らしい!?


 休日(holiday)は楽しいですよね。もともとは「聖なる日」(holy day)から来ています。休日で遊びに出ている人をholidaymakerと言います。ところで、ネットで世界の休日一覧をのぞいてみると、日本はお休みが多いようです。1月1日の元旦から12月23日の天皇誕生日まで入れると15日あります。もちろん、日曜日はこれ以外です。お隣の韓国は12日、イギリス、アメリカ、カナダ、イタリアあたりは10日、オーストラリアは10日から12日(州によって異なる)となっています。勤勉な国民と感じられるドイツは13日です。以外に多いでしょ。

 いずれにしても、これらから比較すると日本の休日はかなり多いといえます。英米の10日に対し、わが国は15日ですので、なんと、1.5倍も多いことになります。かつては世界から日本人は働き過ぎと言われ、workaholic(仕事中毒の人)などという英語で表現されたこともありました。今ではさまがわりです。

  西欧の休日は宗教にまつわるものが結構多いようです。たとえば、イギリス、オーストラリア、カナダ、ドイツなどでは、春にGood Fridayという休日があります。

Good Friday is a holy day celebrated by Christians on the Friday before Easter. It commemorates the crucifixion of Jesus.(グッド・フライデイは聖なる日で、イースター [復活祭] の前の金曜日にクリスチャンによって祝われます。イエスの苦難を記念するものです。)

 Goodは昔の英語では’holy’という意味がありました。’good tide’(聖なる節)と言えばChristmas(クリスマス)のことです。

  日本の休日は西欧とはいささか異なります。たとえば、「成人の日」(Coming-of-Age Day)、憲法記念日(Constitution Day)、こどもの日(韓国にもある)、海の日、などに相当する祝日は西欧には見当たりません。休日はまさに異文化です。

[ワンポイント英語表現]
Autumnal Equinox Day is a national holiday in Japan.
(秋分の日は日本では国民祝祭日です。)




御園和夫

関東学院大学名誉教授、日本英語音声学会常任理事。英語学、英語音声学、英語教授法専攻。特に英語の音声教育に力を注いでいる。英国レディング大学、米国UCLA、オーストラリア、クイーンズランド大学などで研修・留学。言語学博士。
長年にわたりテレビ・ラジオで活躍し、「百万人の英語」や「旺文社大学受験ラジオ講座」など、数々の英語番組を担当。著書に、『コミュニケーション主体の英語音声学』(和広出版)、『英語発音指導マニュアル』(CD付)編集主幹、北星堂、『聴順直脳トレーニング』(CD付)IBC出版、『耳から楽しむ英語ジョーク:聴くユーモア』(CD付)旺文社、『成功する英語表現講座』(南雲堂)、『場面別英会話』(旺文社)、他多数。

御園先生が教壇に立っている関東学院大学を知りたい!

リストページへ ページトップへ


Magazine(連載記事)

御園和夫のおもてなし英語
[週刊!]実践英語のツボ
今週のことわざクイズ
World Englishes!
グローバル企業と英語
今週のググる♪
イベント・セミナー情報

英語学習のヒントを探れ

CASECガイド
英語学習ガイド

英検ガイド・英検対策

英検ガイド
英検合格体験記

Archive(アーカイブ)

御園和夫の会話に役立つ英単語
御園和夫の英語面白楽習
英語とアスリート達
英語で作ろう!本格和食
にっぽん解体新書[投稿]
ひと言ビジネス英会話
御園和夫の異文化英語