英語を学ぶ、覚える、モノにする

100万人の英語

今週のおすすめページ サイトマップ

メルマガ購読

広告掲載について


HOME > 御園和夫の異文化英語 > 第108回 NEET ぶらりぶらりの若者たち

第108回 NEET ぶらりぶらりの若者たち

 最近、日本でもNEET(ニート)という言い方を耳にします。Not in Education, Employment or Trainingの頭文字から成ることばです。教育も受けず、働きもせず、また、職業訓練も受けようとしない人たち、特に、そういう若者を指します。1990年代後半にイギリスで使われるようになったことばだだそうです。一時的に職を失っている失業者やフリーターとは違って、学校へも行かず、働こうともしない若者たちのことです。
 イギリスのエジンバラ大学から次のような資料が発表されています。

Young people who are not in full-time education, employment or training (NEET) are the subject of continuing policy concern. It is believed that many young people who are NEET are from disadvantaged backgrounds and experience disadvantage in later life.
(ニートの若者は今後継続して政策を立てていく関心事の主題である。信じられているところでは、ニートの若者は恵まれない諸背景にもとづいており、今後の人生で不利な立場を経験する。)

 その原因は、恵まれない諸背景とありますが、どうしてNEETの若者が出てくるのかははっきりしません。NEETには2通りの解釈があるようです。一つは、比較的ゆるやかな見方で、この現象は一時的なものであり、若者が学校を卒業してからしばらくの間、自分にあった職種やこれからの人生計画を考えている期間の状態を指すというものです。もう一つは、もっと厳しい見解で、不利益、無力感を反映しているとするものです。いずれにしても、いい傾向ではありません。若者は将来を担うわけですからパワーを持たないと。若者よ、生きる力を身に付けよう。汗水流さないと。

[ワンポイント英語表現]
Don't sponge your parents.(親のすねをかじるな。)




御園和夫

関東学院大学名誉教授、日本英語音声学会常任理事。英語学、英語音声学、英語教授法専攻。特に英語の音声教育に力を注いでいる。英国レディング大学、米国UCLA、オーストラリア、クイーンズランド大学などで研修・留学。言語学博士。
長年にわたりテレビ・ラジオで活躍し、「百万人の英語」や「旺文社大学受験ラジオ講座」など、数々の英語番組を担当。著書に、『コミュニケーション主体の英語音声学』(和広出版)、『英語発音指導マニュアル』(CD付)編集主幹、北星堂、『聴順直脳トレーニング』(CD付)IBC出版、『耳から楽しむ英語ジョーク:聴くユーモア』(CD付)旺文社、『成功する英語表現講座』(南雲堂)、『場面別英会話』(旺文社)、他多数。

御園先生が教壇に立っている関東学院大学を知りたい!

リストページへ ページトップへ


Magazine(連載記事)

御園和夫のおもてなし英語
[週刊!]実践英語のツボ
今週のことわざクイズ
World Englishes!
グローバル企業と英語
今週のググる♪
イベント・セミナー情報

英語学習のヒントを探れ

CASECガイド
英語学習ガイド

英検ガイド・英検対策

英検ガイド
英検合格体験記

Archive(アーカイブ)

御園和夫の会話に役立つ英単語
御園和夫の英語面白楽習
英語とアスリート達
英語で作ろう!本格和食
にっぽん解体新書[投稿]
ひと言ビジネス英会話
御園和夫の異文化英語