英語を学ぶ、覚える、モノにする

100万人の英語

今週のおすすめページ サイトマップ

メルマガ購読

広告掲載について


HOME > 御園和夫の異文化英語 > 第102回 イエス・アイ・ハブ?!

第102回  イエス・アイ・ハブ?!

 ヘビ(snake)のお話です。先日、ある新聞(South China Morning)に香港には49種類のヘビがいると報じられていました。そのうち9種類は猛毒な(venomous[ヴェナマス])ヘビだそうです。そのいくつかをご紹介しましょう。

1. Chinese cobra. Brown, grey or gold; back of hood has white large circle.
 (チャイニーズコブラ:色は茶、灰色ないしは黄金で、頭の後ろに白い大きな輪がある。)

2. King cobra: Dark brown or black.
 (キングコブラ:黒褐色ないしは黒。)

3. Bamboo snake: Green, with large triangular head.
 (バンブースネーク:緑色で、頭は大きな三角形。)

4. Mountain pit viper: Fat, with deep brown patches.
 (マウンテンピットヴァイパー:太っていて、濃い茶色の斑点がある。)

5. Taiwan habu: Brown, with black patches.
 (台湾ハブ:茶色で黒い斑点がある。)

 どれも猛毒でこわそうですね。台湾ハブと言えば、ハブは毒性の強さで有名ですよね。わが国では沖縄のハブがよく知られいます。でも、毒があるかどうかを、かまれる前に知る方法はないものですかね。沖縄の友人からこんな話を聞いたような気がします。ハブに「君は毒を持っているかい?」と聞いた時、「イエス・アイ・ハブ」と答えたらそのハブには注意しろとか。でも、毒のないハブなんているんですかね?




御園和夫

関東学院大学名誉教授、日本英語音声学会常任理事。英語学、英語音声学、英語教授法専攻。特に英語の音声教育に力を注いでいる。英国レディング大学、米国UCLA、オーストラリア、クイーンズランド大学などで研修・留学。言語学博士。
長年にわたりテレビ・ラジオで活躍し、「百万人の英語」や「旺文社大学受験ラジオ講座」など、数々の英語番組を担当。著書に、『コミュニケーション主体の英語音声学』(和広出版)、『英語発音指導マニュアル』(CD付)編集主幹、北星堂、『聴順直脳トレーニング』(CD付)IBC出版、『耳から楽しむ英語ジョーク:聴くユーモア』(CD付)旺文社、『成功する英語表現講座』(南雲堂)、『場面別英会話』(旺文社)、他多数。

御園先生が教壇に立っている関東学院大学を知りたい!

リストページへ ページトップへ


Magazine(連載記事)

御園和夫のおもてなし英語
[週刊!]実践英語のツボ
今週のことわざクイズ
World Englishes!
グローバル企業と英語
今週のググる♪
イベント・セミナー情報

英語学習のヒントを探れ

CASECガイド
英語学習ガイド

英検ガイド・英検対策

英検ガイド
英検合格体験記

Archive(アーカイブ)

御園和夫の会話に役立つ英単語
御園和夫の英語面白楽習
英語とアスリート達
英語で作ろう!本格和食
にっぽん解体新書[投稿]
ひと言ビジネス英会話
御園和夫の異文化英語