英語を学ぶ、覚える、モノにする

100万人の英語

今週のおすすめページ サイトマップ

メルマガ購読

広告掲載について


HOME > にっぽん解体新書 > 日本のお正月

にっぽん解体新書
【メルマガ連動企画】 
みんなで、にっぽんの文化・風習をもう一度見直して、おもしろいガイドブックを完成させよう!
各テーマについて、毎週投稿された作品の中から2作品を編集部で添削し、メルマガで発表します。各テーマの「最優秀作品」と「優秀作品」の方には、図書カード(500円分)をプレゼントします!
みなさまのご投稿お待ちしております。現在募集中のテーマは、「投稿フォーム」でご覧いただけます。
※多数ご投稿いただいた場合、すべてを掲載できません。ご了承ください。

  投稿フォーム   メルマガ登録
 日本のお正月
マウント60さん(徳島県)
 


In Japan, a lot of people exchange Nengajo or New Year's cards. It is a pleasure to receive the cards from our friends and relatives on January 1st. If we want our cards to be delivered on that particular day, we need to post them between the 15th and the 25th of December of the previous year. We all try to write our New Year's cards as early as possible in December every year, but most of us tend to end up posting them at the last minute.

和文:
日本では多くの人が年賀状を出します。元日に友人や親戚からの年賀状を受け取るのは楽しいものです。その日に配達してもらうには、前年の12月15日から25日までには、ポストに入れる必要があります。毎年12月には、早めに書こうと思っても、結局出すのがギリギリになってしまいます。

郵便に出す・・・post(英)、mail(米)


<編集部より>
ほぼ完璧な英作文でした!(*∇*)/* スバラシイ!
年賀状の準備は、進んでいますか?ホント、ついついぎりぎりになってしまいますよね・・・


ふらふらさん(東京都)
 


The Japanese traditional foods prepared for New Year's is called OSECHI-RYORI.
Traditionally it was made so that people would not have to work during the holidays.
But nowadays, many people must work from the very first days of the year.

和文:
「おせち料理」は、もともとは正月のあいだ(火や音をださないために)なにもしないために作られたものです。しかし現在では正月早々から仕事があるひとがたくさんいます。

nowadays・・・今日では、このごろは these daysともいう。


<編集部より>
最近は、スーパーが1日から開いていたりして、昔ながらのお正月気分は、薄れてきたような気がします。少し残念ですね〜。

りんご(編集部)
 


Many households do a thorough house cleaning at the end of the year.
By cleaning the year's worth of dust, we may start the new year on a new note.

和文:
年末には、大掃除をします。一年分のよごれをきれいにすることによって、新年を新たな心持ちでスタートできるからです。

household・・・家庭
year's worth of・・・1年分の
on a new note・・・新たな気持ちで


<編集部より>
大掃除の計画進んでいますか?いっぺんにやると腰が痛くなったりして、大変です。

りんご(編集部)
 


On New Year's Eve, temples ring their bells 108 times.
(Bells on New Year's Eve) It is said that 108 is the number of earthly desires.
By ringing the bell, one's evil thoughts will be purified and we will be able to welcome the new year with a pure mind.

和文:
大晦日の夜、お寺では、除夜の鐘を108回つきます。108と言うのは、煩悩の数といわれています。煩悩を除き、清らかな気持ちで新年を迎えるという意味があります。

earthly desires・・・煩悩


<編集部より>
ゆく年くる年ですねえ〜

りんご(編集部)
 


Japanese people traditionally eat TOSHIKOSHI SOBA(buckwheat noodles eaten on New Year's Eve) so that they may live a frugal and long life, like the SOBA.
The SOBA must be finished before midnight or it will bring bad luck.

和文:
大晦日には、年越しそばを食べます。そばのように、細く長く元気に暮らせるように、という願いがこめられています。また、年が明ける前に食べきらないと縁起がよくない、といわれています。

buckwheat・・・そば、そば粉
live a frugal and long life・・・細く長く暮らす


りんご(編集部)
 


Many Japanese visit a shrine or a temple at the beginning of the new year.
More than 90 million people are expected to make new year's visits to famous shrines and temples all over Japan.

和文:
新年には、神社やお寺に初詣に行きます。日本各地の有名なお寺や神社には、9000万人もの人が参拝に訪れる予定です。


りんご(編集部)
 


New Year ornaments of Japan are KADOMATSU, SHIMEKAZARI and KAGAMIMOCHI. KADOMATSU
is a pair of pine branches to be put on the gate of each house. SHIMEKAZARI is a wreath made of straw which is decorated on the door. KAGAMIMOCHI is made of rice cakes and decorated indoors.

和文:
お正月の飾り付けというと、門松・しめ飾り・鏡餅です。門松は松の枝を2本、玄関に立てます。しめ飾りはわらでできた飾りで、玄関のドアにつけます。鏡餅は、もちでできていて、部屋の中に飾ります。

wreath・・・花輪、リース


<編集部より>
そろそろ門松が飾られているころですね。

りんご(編集部)
 


For children, the most delightful event of New Year's Day is receiving gifts, usually money called OTOSHIDAMA, from their parents and relatives.

和文:
子供たちにとって、お正月の一番の楽しみは、お年玉です。両親や親戚からお年玉というお小遣いが入った袋をもらうのです。

relatives・・・親戚


<編集部より>
お年玉、今年もほしいなあ。(^▽^)無理ですね・・・

リストページへ ページトップへ


Magazine(連載記事)

御園和夫のおもてなし英語
[週刊!]実践英語のツボ
今週のことわざクイズ
World Englishes!
グローバル企業と英語
今週のググる♪
イベント・セミナー情報

英語学習のヒントを探れ

CASECガイド
英語学習ガイド

英検ガイド・英検対策

英検ガイド
英検合格体験記

Archive(アーカイブ)

御園和夫の会話に役立つ英単語
御園和夫の英語面白楽習
英語とアスリート達
英語で作ろう!本格和食
にっぽん解体新書[投稿]
ひと言ビジネス英会話
御園和夫の異文化英語